ニコンのデジタル一眼レフとNikon 1 のカメラ&レンズの個人的レビューなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fマウントレンズの35mm単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」を「1 NIKKOR 32mm f/1.2」の代わりに使う話

2015.07.07

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED + FT1

今回はFマウントレンズの35mm単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」をマウントアダプタ「FT1」を使ってNikon 1 で使っている話です。

ニコワン用32mm単焦点レンズのとりあえず代役として

Nikon 1 用ポートレート向け単焦点レンズと言えば「1 NIKKOR 32mm f/1.2」があります。
35mm版換算で86.4mm相当のまさにポートレート向け画角。しかも開放F値は1.2。Nikon 1 用レンズは明るいレンズが少ないのですが、これは抜群に明るく、しかもナノクリスタルコート。さらにNikon 1 用レンズには珍しくフォーカスリングもある、というなかなか魅力的なレンズなのですが、しかし高い。
ネット通販の最安値でもこのブログを書いている時点で7.6万円ちょっと。

量産効果もそんなに見込めないでしょうし、結構なハイスペックレンズなので仕方ないのかな…とも思いますが、手元のNikon 1 V1にはちょっとオーバースペックな気もします。今年の年末か年明けくらいに発売されるという噂もある「Nikon 1 V4」が出たら、併せて買うかもしれませんが。。。
(※後述:結局V4発売される前に買っちゃいました。詳しくはこちら→大口径単焦点レンズ「ニコン 1 NIKKOR 32mm f/1.2」はNikon 1 用としてはかなり豪華仕様

と、いうわけで現在はFマウントレンズの35mm単焦点レンズ「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」をマウントアダプタ「FT1」を使って代用しています。
値段もレンズとアダプタ両方買ってもネット最安値で6.7万円ほどなので少し安い。

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED + FT1

いわゆる100マクロ的な使い方も可能

開放F値は1.8と、少し及ばないものの、最短撮影距離は0.25mと、かなり寄れるのも魅力。
35mm版換算で94.5mm相当の画角となるのでいわゆる100マクロ的な使い方もできます。

フルサイズ対応のFマウントレンズをFT1でNikon 1 に取り付けるとレンズが無駄に大きくてバランス悪いんですが、小振りな35mm単焦点ならそんなに違和感なく装着できます。AF-SレンズならAFも使えます(ただしAFポイントは中央1点のみ)。

Nikon 1 用の寄れる単焦点と言えば「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」がありますが、ブツ取りだとちょーっとパース歪みが目立つんですよね。

ちなみに先日アップしたFマウント用超広角ズームレンズ比較記事でのD700の写真はこのレンズで撮影しました。

「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」との撮影比較

で、この時ついでに35mm+FT1と「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」で撮り比べてみました。

まずは「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」で撮影。

1 NIKKOR 18.5mm f/1.8 での撮影例

次に「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」+「FT1」で撮影。

AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED + FT1 での撮影例

どちらもNikon Capture NX2 でRAWからJPGに書き出しています。
「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」での撮影にはレンズ歪み補正も入っています。
「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」+「FT1」での撮影ではレンズ歪み補正は利きません。(そもそもそんなに歪んでいないので問題になりませんが。)

「1 NIKKOR 18.5mm f/1.8」でも悪くはありませんが、やはり「AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED」+「FT1」のほうがパース歪みが小さくて済んでいます。しばらくこの画角のNikon 1 用単焦点はこれで凌ぎたいと思います。
Nikon 1 用マクロレンズ(マイクロレンズ)もなかなか発売されませんし。。。
 

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

Twitterもやってます Twitter