ニコンのデジタル一眼レフとNikon 1 のカメラ&レンズの個人的レビューなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

買わないはずだったNikon D750を買ってしまいました。

2016.02.18

D750

「欲しいときが買い時」

見送るつもりだったニコンのD750ですが、購入しました。
不具合もあらかた出尽くしたと思われますし、値段もそこそこ下がって来てましたし。

D750については

シャッター速度が1/4000までしかない
ファインダーが丸窓でない
親指AFボタンがない
モード切り替えなどの操作系が1クラス下のもの

…ということで
これまで「D700の正統後継機じゃないよね〜」と見送っていたのですが。。。

D750

でも良いところもいろいろあります。

軽い(D700比で約4分の3)
高感度(ISO1600でほぼノイズレス。3200でもなんとか使えそうな感じ。常用最大12600)
ベース感度がISO100(ISO50まで減感可能)
画素数2,432万画素(D700比で2倍強)
6.5コマ/秒の高速連写
視野率約100%のファインダー
チルト液晶(バリアングルならなお良かったが)
ライブビュー強化
ホワイトバランスの強化
デュアルメモリーカード(SDカードだけど)
電池がNikon 1 V1のものと共用可能(D700は電池がへたってきた)
Nikon 1 V1のリモコンも使用可能

などなど。
これはもう、買っても良いのではないかと。

先日ニコンから発表されたD5とD500同様にExpeed5搭載の新型が秋くらいに発売されそうな気もしますが、価格が落ち着いてくるのを待っていたら入手できるのは結構先の話になってしまいそうですし。

カメラを含めて、デジタルものはどんどん進歩するので、「欲しいときが買い時」で良いのかなと。

24-85装着で軽量お気軽フルサイズの出来上がり

D750購入

写真のレンズは去年購入したニコンのお手軽標準ズーム、AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VRです。
軽量なD750に付けるとフルサイズデジイチとは思えない軽量お気軽一眼コンビとなります。
レンズフードは付属の「HB-63」ではなく、ちょっと昔の「HB-25」を装着しています。
詳しくは過去記事へどうぞ
FX用お手軽標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR」が想定外に良かった話

あと、D750はアクセサリーシューカバー、つまりストロボを取り付ける部分のカバーが付属していません。ニコンの一眼レフカメラには必ず付属しているものだと勝手に思い込んでいたのですが。。。
まあなくても困るものではないですが、今まであったものがないのは何か気持ち悪い。
で、以前購入してD700に着けていたステンレスのシューカバー「アクセサリーシューカバーASC-01」を取り付けました。

ストラップもD750付属のものではありません。念のため。

超お得な24-120レンズキット。でもパスの理由

ニコンD750はナノクリのF4通し標準ズームレンズ「AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR」とのレンズキットがあり、ネットでの最安値はこのブログを書いている時点ではこのレンズキットが22.5万円くらい。
一方でD750ボディが17.4万円くらい。差額は5万円ちょっと。レンズを単品で買っても最安値で10.7万円程度するので圧倒的にお得です。24-120を買うつもりの人ならもう迷わずレンズキットで決まりでしょう。

個人的にはこのズームレンジのFX用のレンズは
ナノクリ24-70(旧型Gタイプ)
お手軽標準ズームの24-85
そして便利ズームの28-300がある。

そうなると24-120は出番がなさそうです。
ネットで調べた限りでは24-120の画質はどうも微妙っぽいですし。
画質にこだわるなら24-70か単焦点かと。

よってレンズキットは個人的にはパスとしました。
差額は縦グリなどに充てようかと。

D750を手にした感想など。

「軽い」
電池やメモリーカードを除いた本体のみの重量はD700は995g。いかにも金属製といった感じで手に取るとずっしり来ます。
D750は750gなので手に取ると(D700に慣れた感覚では)ふわっと軽い。
この軽さが一部の人からは「安っぽくなった」と言われる原因なのかもしれませんが、しかし長時間持ち出す場合にはこの軽さはありがたいです。

「形が流線型」
D700に比べると角の落ちたフォルム。エッジのラインも連続性があり、流線的な形状です。

D750とD700

上から見ると、D700(右)は軍艦部(ペンタプリズムの入ってるところ)が直線的。Nikonロゴの入った面も平ら。
D750(左)は軍艦部が前に向かって絞り込まれ、Nikonロゴの入った面も少し曲面になっています。

肝心の写りの検証はこれからです。

D750

そんなわけで新しいデジタル一眼レフカメラ「Nikon D750」を手に入れたので、写真をばんばん撮りに行きたいところですが、年度末のドタバタでしばらく撮影に出かけるのは無理そうです。ニコンの新しいRAW現像ソフト「Capture NX-D」の使い方も覚えないといけませんし。

チルト液晶モニタを使ったライブビューもいろいろと試したいところです。
背面モニタにはNikon 液晶保護ガラス「LPG-001」を貼ってます。
 

 

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

Twitterもやってます Twitter