ニコンのデジタル一眼レフとNikon 1 のカメラ&レンズの個人的レビューなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Nikon 1 用レンズの個人的おすすめランキングその2

Nikon 1 V1と交換用レンズ

ニコンのミラーレス一眼、Nikon 1 シリーズも登場から月日も流れ、レンズも増えてきました。
と、いうわけで個人的にNikon 1 用レンズのおすすめランキングを書いてみたいと思います。
前回のNikon 1 用レンズの個人的おすすめランキングその1からの続きです。

※あくまで私個人の主観的なランキングです。写りや使い勝手などの印象から順位付けしたもので、他の方のご意見とは大きく異なる場合があります。ご了承ください。(2015年12月内容更新)

【6位】1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM

10-30-PD-zoom比較的最近のNikon 1 には標準ズームとなっているレンズ。
何と言っても小さく、軽く、そしてレンズキャップが要らないのが特長。カメラ本体のスイッチを入れるとレンズバリアが開いて、沈胴式のレンズが繰り出して撮影待機状態になります。そしてカメラのスイッチをオフにすると自動で収納。レンズバリアも自動で閉まります。

ズームリングは電動PD(パワードライブ)ですが、使用感は普通の手動ズームリングとほとんど同じ。ズームリングを回しただけズームするもので、ズームリングを回した状態で固定していれば自動でズームし続けてくれる訳ではありません。

写りはまあ普通。画面周辺部の描写はあまり期待できませんが、コントラストや抜けの印象は先代の10-30(1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6)よりは良好かと。コンデジ感覚で使えて便利ですが、出てくる絵もコンデジ感覚なのが残念。ただし被写体にかなり寄れる点は強み。
>1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOMの記事はこちらです。

【7位】1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6

Nikon 1 登場時からある古株レンズ。同時登場の先代10-30VR(1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6)は描写性能がいまいちでしたが、こちらの望遠ズームは比較的良好な描写を見せます。
描写性能は10-100VRを若干上回る印象。しかも軽量コンパクトで価格もかなり安い。ただ、利便性なら10-100VRが圧倒的に上で、描写にこだわるならDXフォーマットに行った方が良い気もするので、そう意味では微妙な立場のレンズかと。でも安い割に良い写りなので、今でも評価は高めのレンズです。

【8位】1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6

初代標準ズームの10-30VRがあるにも関わらず、焦点距離11~27.5mm(35mm判換算30~74mm相当)で登場。
望遠ズームのVR 30-110mm同様に非球面レンズやEDレンズも搭載して来たので、初代標準ズームの10-30VR(1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6)よりも明らかに抜けが良く、キレのある描写をします。10-30VR(非PD)の描写に対する失望の声に対するニコンの回答がこのレンズなのではないかと勝手に憶測しています。
軽量コンパクトですが、レンズフードはねじ込み式。逆付けはできないので、結果的にさほどコンパクトにはなりません。手ブレ補正非搭載なのでシャッター速度には要注意。

【9位】1 NIKKOR 10mm f/2.8

Nikon 1 V1発売当初はキットレンズとなっていた広角単焦点レンズ。Nikon 1 用レンズとしては比較的明るい開放F値2.8。「パンケーキレンズ」と呼んで良いと思われるほどのコンパクトさに35mm判換算27mmの画角。
単焦点レンズらしく、描写には特に大きな破綻はないのですが、18.5mm単焦点には及ばない印象。少し絞ってあげた方が良いようですが、高感度性能の弱いNikon 1 ではあまり絞ると、手持ちでは苦しいこともしばしば。
レンズフードは別売りでねじ込み式、しかもレンズフードを付けるとレンズキャップも専用のねじ込み式のものを別途購入して使う必要あり。個人的には薄枠の保護フィルター付けています。

【圏外】1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6

Nikon 1 用の初代標準ズーム。PD付きの「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6 PD-ZOOM」の発売で生産中止になるのかと思っていたらその後もしばらく継続生産されていた様子。一時不具合でリコールになったりして、2015年の秋ぐらいからニコンのサイト(1 NIKKORレンズ製品一覧)から見当たらなくなりました。

このレンズ、私の入手した個体だけかもしれないのですが、どんよりとした描写に大いに失望させられました。解像感のなさ、抜けの悪さは中級コンデジにも負けているのではないかと感じてしまうレベル。でもインターネット上の口コミなどを見るとそれほど評価は低くないんですよね。「優秀な標準ズームレンズ」などという評価も見受けられます。もしかしたら自分の購入したレンズがハズレだったのだろうか?と思うほど高評価の口コミが結構あります。あるいは知らないうちに仕様変更されて画質が向上していたのかも??

【その他のレンズ】使ったことがないのでランキング対象外

【1 NIKKOR AW 10mm f/2.8】
Nikon 1 AW1 専用の防水・対衝撃レンズ。個人的には Nikon 1 AW1を持っていないので、このレンズも入手することはないかな〜?と思っております。。。

【1 NIKKOR VR 10-100mm f/4.5-5.6 PD-ZOOM】
PD-ZOOM(パワードライブズーム)なしの「1 NIKKOR VR 10-100mm f/4-5.6」に対し、こちらはレバー式のパワードライブ付き。動画撮影する人は選択肢としてありなのかも?
 

スポンサード リンク

関連記事

スポンサード リンク

Twitterもやってます Twitter